みなさん、この子が今日から◯◯◯◯◯◯ことになった、鈴木君です。

  • になはししょうた
    0
  • ——くそ、やめろ! 俺の中から出てくるんじゃない! 皆、逃げてくれ…やめろ!!やめてくれ!俺の、中から、出てくる
    0
  • 新任の先生の恋愛事情をパパラッチする
    0
    2点。 大喜利らしい解答で良いと思いました。恋愛事情の中身でもっとボケれそう。
  • 山田くんとして生きる
    0
    1点。 その捻り方はより良い奴が前にありましたね…。惜しいです。
  • サウジアラビアで活動家として生きていく
    0
    2点。 ことが重大そうでいいですね。
  • 明日からあさってからという
    0
    1点。 意味がわかりません。
  • お団子ロボ
    1
    1点。 「お団子ロボことになった」では意味が通じませんし、お団子ロボというワード自体のインパクトも大したことありません。
  • どんぐりロボ
    1
    1点。 せめてお題の空白にはまるようにして欲しい。
  • ちち
    1
    1点。 当てはまってなくないですかね。
  • 飼う
    6
    3点。 人権が終わってますね。良いです。
  • 皆さんの犯した罪を一身に背負い未来永劫地獄の業火で焼かれ続ける
    6
    3点。 内容が重すぎる。かなり意外で良いです。
  • 夏休みの宿題をする
    0
    2点。 先生がブチ切れてる、ということですね。内容とボケ方が、若干小学生っぽいかも。
  • 皆さんの生殺与奪をやんわり管理する
    0
    2点。 内容の重大さが良いですね。
  • この河原の石を積み上げるまで家に帰れないし、完成しそうになっなら先生がそれを壊す
    3
    1点。 「賽の河原のやつね」という感じです。既存のものを持ってくるだけでなく、回答者の独自要素を足したい。
  • 家庭の事情が面白い
    5
    3点。 言い方が最低で良いです。
  • 映えある人類代表として 博物館で標本にされる
    0
    2点。 かわいそうさと、内容の凄さが良いですね。
  • 給食の時間にコント係のせいで床に噴き散らされた牛乳を丁寧になめとる
    0
    2点。 キモさとかわいそうさが良いです。
  • 諸事情で保険に新規加入出来ない
    0
    2点。 かわいそう。事情の特殊さが想像されて良いです。
  • あげになる
    0
    2点。 文の切れ目を変えるだけでなく、「になる」と工夫してきたのが良いですね。
  • 給食費泥棒の濡れ衣を着せられる
    0
    2点。 それが濡れ衣であることも発表するんですね。そうすると濡れ衣着せられてないですね。構造がうまいです。
  • 着ぐるみショー
    0
    1点。 「着ぐるみショーことになった」では意味が通じません。
  • あおり運転
    0
    1点。 飲酒運転と同様です。
  • 飲酒運転
    0
    1点。 せめてきちんと文に当てはまるようにしましょう。
  • 先生に相槌をうつ
    0
    3点。 そんなの決めることじゃないですからね。各々勝手にすれば良い。良いです。
  • 給食の献立を考える
    0
    1点。 生徒が考えるんですね。特殊なシステムですね。それでどう困ったことになるかが想像されると良いです。
  • 用務員をする
    0
    2点。 何ででしょうね。
  • トイレ掃除をする
    0
    1点。 普通にあることですよね。ボケとしてはもっとおかしなことを言いたい。
  • 食レポ
    0
    • 鈴木くん芸能人なの?
    1点。 「今日から食レポことになった」では成立していません。これだと、雑に回答したように見えてしまいます。
  • 池上彰のピンチヒッター
    0
    1点。 このお題は、◯◯に当てはめてどんな感じがするか見る側も検証しますから、語尾はちゃんと当てはまるように合わせたほうが良いです。
  • NHKの大河ドラマ伊能忠敬に伊能忠敬役で出演する
    0
    1点。 おかしさがないです。例えば頭に「現在放送中の」とつけるだけでも変わる。成長して役者が変わることもあるからまだアレですが。
  • あの子になる
    0
    2点。 他人になるんですね。怖さが良いです。
  • 独り言を言う
    0
    1点。 微妙に、おかしいことはわかるんですが、それでどうなるのかのイメージが湧きにくいのが残念。
  • S級になる
    0
    1点。 ランク付けがある世界での話とするとおかしみがあります。ただ、スマホゲーのランクかなんかにも見えるので、そうだとあんまりです。
  • 宝塚歌劇団のトップスターに就任
    12
    2点。 男なのに、というところと、事の大きさが良いですね。この場合「する」は省略しないほうが良いと思います。
  • 漫才でボケる
    0
    2点。 養成所ですかね。ボケをきちんと紹介するのはなんか嫌ですね。
  • タイで暮らす
    0
    • 父親の転勤ですかね
    1点。 普通の紹介で、ボケになってないです。
  • 海鮮丼を作る
    0
    1点。 もう少し状況説明が欲しいです。教室で作るんでしょうか。
  • 親子丼を作る
    0
    1点。 「かつ丼」と同じです。
  • かつ丼を作る
    0
    1点。 「かつ丼」は別に面白ワードでもないので、どういう面白を想定した回答なのかがわからないです。
  • 詐欺師をする
    0
    1点。 単に職業(犯罪含む)を持ってきただけでは笑いにはならないです。
  • 霊媒師をする
    0
    1点。 特殊な職で良いですが、それを持ってきただけでは弱いです。
  • 監視員をする
    0
    1点。 バイトでしょうか。特におかしみがないです。
  • 来々軒をする
    0
    2点。 中華料理屋ですね。かなり意外なので良いと思います。
  • 総監督をする
    0
    1点。 何の総監督なのか見えないので、それを聞いても何のイメージもわかないのが残念。
  • SUPをする
    0
    2点。 調べたら笑いました。もう少しだけメジャーになれば、面白として使えそう。
  • ゴルフをする
    0
    1点。 ゴルフをするから何なのでしょう。どういう点に面白さを見い出せばいいのかが見えてきません。
  • テニスをする
    0
    1点。 何もおかしくないです。できれば、大喜利ですから、ボケを考えて欲しい。
  • 新体操をする
    0
    1点。 おかしいところがありません。大喜利なので、ボケる必要があります。
  • 岡竜之介さんの専属マネージャーをする
    0
    1点。 ボケの意図がよくわかりません。どの部分を「面白い」と感じての投稿なのかが伝わらないです。
  • 大喜利をする
    0
    1点。 大喜利の場では、「大喜利」は見ている人の頭の中に普通にありますから、意外性が減ってしまいます。あまり何も考えていないように見える。
  • バック転する
    0
    1点。 「今日からバック転」は意味がよくわからないです。
  • 土下座をする
    0
    • なにやらかしたん
    2点。 「今日から土下座」ということは、数日にわたりし続けるんですかね。それはやばいですね。その意図をはっきり伝えたい。
  • あげをつくる
    0
    1点。 切り取り方を変えたんですね。なるほど、という感じはありますが、大喜利に欲しいおかしさに欠けます。
  • 岡竜銀行の頭取をする
    0
    1点。 銀行の頭取は発想として良いと思うんですが、岡竜はやっぱり邪魔だと思います。実在の地方銀行とかで良かったんじゃないですかね。
  • 忍者の修行をする
    0
    2点。 普通に大変そうだし、なんでそんなことになったのかわからないし、発表する理由もよくわからないし、いいと思います。
  • プロゲーマーとしてデビューする
    0
    1点。 プロゲーマーは最近評価されてきているので、手放しで面白として投入できる題材ではなくなってると思います。
  • 全日本お笑い選手権2018の総合司会をする
    5
    3点。 「この子」「君」などの表現と相容れないのが良いですね。「今日から〜ことになった」ということは、急遽決まったんですかね。
  • 元気いっぱいにおはようございますと言える
    5
    2点。 逆に何で昨日まで言えないことになってたのか気になりますね。「元気いっぱい」の感じが良いです。
  • ようやく、あ行とさ行が言えるようなった
    6
    • さ行って逆に難しくね?
    1点。 実際には言えるようになってない、ということでよいのでしょうか?「今日から」「ようやく」がどこにかかるのかも曖昧。
  • うどん派からそば派に寝返る
    5
    1点。 くだらない対立として「うどん・そば」というのはベタです。大喜利らしくもう少しひねりたい。
  • 先生の代わりに授業をやる
    5
    1点。 「先生の代わりに授業」は、実際にやるかどうかはともかく発想としてはよくある話です。
  • うどんをおうどんと丁寧に言う
    2
    2点。 目的が全然わからない所が良いですね。
  • 田中くんという名字を名乗る
    0
    1点。 今日から田中なのに鈴木って呼んじゃってますね。それとも「田中くん」が名字?ハッキリしません。
  • 月月火水木金金する
    0
    1点。 月月火水木金金を使うこと自体に目新しさはないですね。「する」と動詞化してるのは良いです。
  • マリナーズ会長付特別補佐をする
    0
    • これといいアメリカ野球殿堂のやつといい、まさか「鈴木君=イチロー」がわかっていないわけじゃあるまいね、まさかね
    1点。 すごいことではあるんですけと、北斗神拳の解答にあるようなコミカルさが欲しいです。
  • 北斗神拳を正当に受け継ぐ
    21
    3点。 「正当に」が非常にポイント高いですね。一子相伝ですからね。とんでもないことです。それを軽く言ってるのが良い。
  • クラスの連絡網およびメーリスから外され、隣のクラスの借金ブラックリストに入れられる
    3
    1点。 隣のクラスで借金したんですかね。前より良くなってると思います。
  • 失恋を担当するため、告白すれば車椅子から落下するほどのビンタを食らった上で絶対にフラれる
    2
    2点。 車椅子という勝手な前提が足されてますね。良いです。
  • さかなクンの公式ライバルとしてデビューする
    1位! 40
    1点。 「すずきクン」ってことですね。パッとわかりにくい。
  • エビフライをソースではなくタルタルソースで食べられるようになった
    12
    • ということは、実際には食べられるようになったわけではない、完全に意味不明な発表
    3点。 めちゃくちゃ笑ったので3点としますが、これ、ツッコミの解説と「完全に意味不明な発表」という表現が面白さを足してますね。
  • 鈴木君になる
    7
    • 婿養子か
    3点。 今日はもう「鈴木君」ですからね。正しいですね。冗長な感じがとても良い。
  • クラスの連絡網およびメーリスから外され、隣のクラスのリストに入れられる
    0
    1点。 可愛そうなのはいいですが、理由をつけて説得力を出すとか、隣のクラスに変な要素を加えてみるとか、何か一工夫欲しい。
  • 我々の声が届かない
    5
    2点。 具体的な状況はまったくわかりませんが、ただならぬ状況なのはわかるのが良いですね。届かないならどうするのかの提示がないのも良い。
  • 制服じゃなくても良い
    35
    2点。 理由が全然想像つかなくて良いですね。そんなことまず起こりませんからね。
  • 先生の扶養家族になった
    0
    1点。 はっきりおかしいことなのかどうかがパッと確信持てず、もやっとした印象になります。
  • 失恋を担当するため、告白すれば絶対にフラれる
    0
    1点。 存在意義のわからない担当を作るというボケですね。フラレ方をふざけるとかでおかしさを足せそう。
  • 「様」から君付けに降格される
    0
    1点。 昨日まで「様」だったんですね。特殊な前提がある、というのは手法としてアリですが、「様付け」は特殊さが足りない感じです。
  • 失恋担当をする
    0
    • かわいそうだな
    1点。 「どういうこと?」となりますが、解決しないで終わってしまっています。
  • 少年Aとして報道される
    30
    • 早速実名!
    1点。 「少年A」というワードにはそんなに強さはないですね。事件が古いですし、浮かぶ印象がない。
  • ゲイのアンパンマンの仲を取り持つ
    9
    • これ、○○○○○○の部分をアンパンマンに見立ててますね、そうと分かるとあんまり面白くないですね
    2点。 存在しない、インパクトの強いものを持ってくるのは発想力が要るので、素晴らしいです。
  • 服役する
    10
    2点。 シンプルで良いんじゃないでしょうか。案外盲点でした。
  • みんなの葬式を事前に準備する
    1
    1点。 気が早い、という所か、大勢の他人の葬式の準備をするのはおかしいだろ、というところか、意図がつかみにくい。
  • 炎上し続ける
    0
    1点。 ネット炎上のことですかね?そこはハッキリさせた方が良いと思います。あとはその原因の意外さとかでおかしさを出したい。
  • 皆のランドセルを1年かけて食べ尽くす
    0
    1点。 怖さが良いです。
  • 受験なのにここにいる
    6
    2点。 「ことになった」をうまく効かせていますね。なんでそんな事になったんでしょうね。事情がありそうでよい。
  • まなちゃんの彼氏なのに、同時にかなちゃんの彼氏をする
    1
    2点。 発表しちゃうんですね。呼び方で子供っぽさを強引に出している感じが良いです。
  • 仮想通貨で支払いできるピンサロに勤務する
    3
    • 渋谷にできたやつだよね?
    3点。 もってくる題材のひどさもさることながら、ちょっとレア感のある属性が付いてるのが素晴らしい。鈴木「君」というのも考えさせられる。
  • 自身の離婚により名字が変わることになった
    0
    1点。 自身の離婚というところが新しいですね。お題からは連想するのは子供なので、それとのギャップもよい。
  • 揚げを食べることになった
    0
    1点。 既に出ている、からあげ弁当の回答くらいの工夫は欲しい所です。
  • 南小3年1組4代目ヒゲソールブラザーズのバックコーラスを務める
    0
    1点。 4代目ヒゲソールブラザーズのバカバカしさが良いですね。
  • 松戸のあいみょんを名乗る
    3
    2点。 それが何なのか全然わかりませんが、全然名乗りたくない名前なのが良いですね。発音のおかしさもあって良い。
  • このクラスの仲間になる
    6
    1点。 絵のうまさと、リアクションまで絵に書いてしまう工夫が良いです。
  • 転入してきた佐藤君です!盛大に歓迎会しましょう!!! ちなみにこっちは、転校する
    9
    2点。 扱いの差がひどい。良いです。
  • 大喜利道場に参加することになった金子君です。それでは早速今日のお題。みなさん、この子が今日から◯◯◯◯◯◯
    0
    1点。 うまいことやったようで、いまいち意図がはっきりしませんね。
  • 人類で最初に「昨日」に行く
    2
    1点。 「今日から」の意味をうまく捉え変えたのはいいですが、小手先感が拭えないです。
  • シャ乱Qのま
    7
    2点。 既に存在する別人になるという所がすごいですね。シャ乱Qのまことという良いのか悪いのかわからないチョイスも良い。
  • 1週間、矢面に立たされる
    3
    1点。 言葉の選び方はいいですね。雰囲気だけで勝負していて、具体的なイメージが湧きにくいのが惜しい。
  • 御神のための聖戦をする
    0
    1点。 大げさなことを言うという工夫ですね。アリです。そこにファンタジー要素を加えているのも良い。
  • 愛されるより愛することを重視する
    2
    1点。 結果として「ことになった」という表現が効いてますね。自分で決めたんじゃなくて、そういう話としてまとまった、という感じ。
  • 広辞苑のエッチな言葉に付箋を貼る
    9
    • バチボコ思春期じゃねぇか
    2点。 それをクラスの仕事みたいにしている意味のわからなさが良いですね。
  • いてもいい
    20
    3点。 差別か何かですかね。ひどい価値観が見えている所と、それをあくまで前提にまわし、プラスに変化した場面を本体にする所が素晴らしい。
  • このアメリカ野球殿堂に加わる
    0
    1点。 「どこで行われている話か」という前提を崩していく着眼点ですね。良いと思います。
  • 実名を公表する
    5
    • 匿名であれぇ
    1点。 昨日まで鈴木じゃない名前で生活してたんですかね。「鈴木くんです」の意味合いが重くなっていて良い。
  • 社会保障と税の一体改革に取り組む
    2
    2点。 教室の話だと漠然と思ってるところに、遥かに高度な話をぶち込むボケですね。良いです。
  • あげ弁当だったのに、明日もからあげ弁当を食べる
    1
    2点。 嫌さの地味加減が良いですね。それを公表する意味わからなさも良い。
  • 開催される全国佐々木選手権に愛知県代表として出場する
    7
    3点。 佐々木選手権の存在自体はしれっと前提として、佐々木選手権に鈴木が出るというボケにまとめているところが素晴らしいです。
  • 学力面でこのクラスのトップに君臨する
    2
    1点。 成績の発表が偉く大げさ、ということですかね。冗談言うタイプの先生なら言ってそう。
  • 朝バナナダイエットをする
    2
    • だからなに
    2点。 クラスで認められた実験なんですかね。全体に宣言してるのが良い。
  • いわれもない中傷を受ける
    6
    3点。 かわいそう。かわいそうというのはうまく使うとやっぱり面白いですね。
  • 鈴木くんです。いやはやとんでもない
    2
    3点。 「今日から鈴木くんです。」が確かにとんでもないことになってそうで説得力があります。
  • クラスの期待を一身に背負う
    0
    1点。 なんかもやっとしますね。生徒は文脈をわかってる可能性があるからもやっとするのか、どうか。
  • と言いたいところですが、明日からという
    3
    2点。 内容に全く触れない、という意図が明確に伝わって良いです。
  • 先生がキレたときに代わりに授業をする
    1
    2点。 成績めっちゃ良いんですかね。それができるなら最初から先生いらないですね。教室あるあるをうまく使ってます。
  • ウサギ小屋の掃除をチェックする人をチェックする人をチェックする人をチェックすることになった…あ、もう一個ね先生間違えちゃったね。じゃあその人をチェックする人をチェックする
    0
    1点。 「監視する人を監視する人を…」はベタですが、途中にひと工夫あって良いです。
  • み辛い
    1
    2点。 「からみ辛いこと」の微妙な感じが良いですね。区切りを変えるのは「なるほど」感が笑いの邪魔になりがちですね。
  • 教室内で起こった争い事を一旦引き取る
    12
    3点。 能力をメチャメチャ信頼されてるんですかね。「一旦引き取る」の感じと教室の感じのギャップが素晴らしい。
  • とりあえず崇拝される
    0
    1点。 「崇拝」と「とりあえず」のミスマッチが良いですね。
  • 大地とともにあり続ける
    1
    1点。 具体的にどういうことなのかイメージがわかないですね。雰囲気は良いです。

製作者:岡竜之介 フリックとローマジ -- 日本語入力スピード測定